銀玉鉄砲の巻

品monoの章 乗りmonoの章 印刷monoの章 食べmonoの章 生きmonoの章
建monoの章 流行monoの章 みやげmonoの章 着monoの章 他のmonoの章

メタクソバッジ メタクソ団員証 コマ スーパーボール 猫の手 ライダーカード ヨーヨー だっこちゃん
電化製品 プラモデル グライダー 銀玉鉄砲 円盤鉄砲 手作り玩具 モデルガン 8mmカメラ

これは銀玉鉄砲の超高級品のライフルである。
昭和40年代に普通の銀玉鉄砲が30〜70円位の時に、なんと650円もしたのでありました。
駄菓子屋の棚の上に埃をかぶってオーナーになってくれる子供をず〜っと待っておったそうな。
そして、弟がお年玉を使い、清水の舞台から飛び降りるつもりで買ったのでありました。
おばちゃんが箱の埃を一生懸命に拭いてくれたのが印象に残っておるぞ。
この銃はでかいだけあり破壊力が銀玉鉄砲の限界を越えていて飛距離も半端ではなく(所詮は銀玉鉄砲だが)
コンクリートの壁などに至近弾をくれてやると玉が砕け散り、それどころか発射の瞬間に銃の内部でも玉が砕けたりした事も多々。
玉が砕けて飛んでいったり2〜3発まとめて飛んでいったり凄いものであった。
普通の銀玉鉄砲は子供どうし、撃ち合ったりしたものだが、この銃は威力がありすぎ、とても人に向かっては撃てない代物でした。
まず上の銀玉の挿入口から玉を入れる
そしてウィンチェスターと同じレバーアクション
一回ガシャリとレバーを動かし
玉の装填、発射準備完了!
引き金を引き発射!!
しかし、銀玉鉄砲の大体がそうであるように
これも普通の銃の銃口ではなく下の穴から
玉が飛び出てくるのでありました
スコープは当然ながらレンズなど無く筒抜け
銀玉鉄砲の注意点は、よくあるパターンに銃口の下の穴から玉が発射されるものが多いので
もう一方の手で支えたりすると玉はその手をめがけて発射され、ううっ!痛い!となるのでありました。
欠点は下に向けて撃てない事であった。
玉が装填されないか、撃つ瞬間にするりと玉が抜けて、玉は落ちてゆくだけとなるのであったが
いつのころか、久しぶりに銀玉鉄砲を買ってみたら、玉が普通の銃と同じ銃口から出る、
なんとある程度下を向けても、ちゃんと玉が発射されるので、本当にびっくりしたものである。
世の中は常に進歩していくんだ、と勉強になったのでありました。この後、円盤鉄砲が登場し、その虜になっていくのでありました。

トップページに戻る