ジュリアナ号座礁

新潟物語

新潟地震 キャバレー香港 ジュリアナ号座礁 佐渡汽船 西海岸
津川町の昭和橋
確か昭和46年の暮に近い頃、リベリア船籍のタンカー、ジュリアナ号が座礁    真っ二つになる
タンカーなので原油も流れ、大変な事になりました。何年かは海は汚染され泳ぐことも出来ないと言われました。
いつも夏はここで泳いでいたのでもう何年かはここで泳げないのかと、悲しくなったものです。
しかし、さすがに海は広い、翌年には、しっかりと泳ぐ事が出来ました。
見物の人々で暫らくは賑わっていました。

トップページに戻る