切手の巻

品monoの章 乗りmonoの章 印刷monoの章 食べmonoの章 生きmonoの章
建monoの章 流行monoの章 みやげmonoの章 着monoの章 他のmonoの章

百科事典 カタログ 紙物 ステッカー 科学ブック 切手
 切手 これも現役な物ですが、昭和40年代に集めるのが大流行しました。
そんなもので、これは流行monoに入れるべきかとも思いましたが、
とりあえずここにしました。
 やはりまだまだ色の無い時代、切手はカラフルなものであり、
手頃な物でもあり大人から子供まで大多数の人が集めたりしたものでした。
この頃はデパートなどにも切手売り場が必ずありました。
 当時、高価な切手の代表といえば月に狩と見返り美人、
そんなものは別世界の話で売っているのを見るだけ。
子供たちの間では袋に入ってまとめ売りをしている使用済みの外国の切手、
これは安くてお小遣いで何とかなったものです。
 そしてこの切手もトレードというものを子供たちに教えてくれるものでした。
 みんなで見せっこをして、あれが欲しいと思うと自分のものから天秤に
かけて行き相手にどれがいいか聞いたり、1枚でダメならこれも付けるからと
1対複数のトレードなどこれで人生勉強をした人もたくさんいると思います。
 品monoの章 ライダーカードの巻で話したトレードとこの切手のトレードで
違っていたのは、ライダーカードはトレードしても別に親からは何も
言われませんが、切手の場合は、たまには親が買ってくれる場合もあるので、
親も見ていたりしてちょっとプレミア付のものなどが無くなっていて
こっぴどく親に叱られる子もいたりしました。
上は自動車シリーズ保存が悪くて貼りついています。
下は列車シリーズ
これらの切手はいつのものかも何処のものかも全然分りません。
私は持っていないので人から画像をとらして貰いました。

これは猫シリーズ
 


トップページに戻る