ステッカー、シールの巻

品monoの章 乗りmonoの章 印刷monoの章 食べmonoの章 生きmonoの章
建monoの章 流行monoの章 みやげmonoの章 着monoの章 他のmonoの章

百科事典 カタログ 紙物 ステッカー 科学ブック 切手
1970年頃、各地域でこのようなステッカーが作られました。
免許の更新時などに配られ、車に多数の方が貼っていました。
錆びた所のボロ隠しに貼っていた方も多かったと思います。(私がそうなので、そう思い込んでるのかも?)
これは、ブリジストンの今の前のロゴですが、
いつ変ったのかは忘れましたがそう古くはありません。が、今のを見慣れると古く感じます。
これもやはりボロ隠しにちょうどよいものでした。
これは、昭和の終わり頃に日本のレース界を席巻したCABINRACINGの物。
F3000,FVで赤いやつがトップを争っていたものでした。
このステッカーは貼ってしまうと強力で剥がすのがとっても大変なやつでした。
これは昭和50年代初めの侍ジャイアンツのTVアニメ版の転写シール、ガムについていたもの。
小さい頃は転写シールを柱に転写してよく親に怒られたものでした。
友達のうちに遊びに行ってもやはり柱にはこれがあり、みんな怒られたものでした。
また大事な転写シールをお気に入りのものに貼っても爪があたったりするとすぐにその部分がはがれて傷がつき
悲しくなってしまったものでした。



トップページに戻る